【りだつくん、カタカナ筆記体とは?】関西テレビ『よ〜いドン!』で、人間国宝さんに認定していただきました。

ネーポン田中が人間国宝さんに認定されました。

関西テレビ『よ〜いドン!』の、となりの人間国宝さんに認定していただきました。

ネーポン田中が人間国宝さんに認定されました。

ネーポン田中が人間国宝さんに認定されました。

この度は、関西テレビの、2020年1月8日放送『よ〜いドン!』内の『となりの人間国宝さん』のコーナーを観ていただいて、こちらのページに来てくださってありがとうございます。

どうやらYahoo!のリアルタイム検索ランキングでも結構上位にいったらしいです。

(あさチャン!では、ネーポンの映像は紹介されず、僕の好きなCorneliusも制作に参加した、木村拓哉さんのソロアルバム発売ということで木村拓哉さんのタブロイド紙が配られた映像が紹介されました。)

あさチャン!にて、ボードにネーポンの文字発見。

あさチャン!にて、ボードにネーポンの文字発見。

となりの人間国宝さんとは

大体の大阪人、というか関西人で、お店やってる人とか、作家活動をされてる方が、いつかは認定されたいと思うのが、よ〜いドン!のとなりの人間国宝さんだと思います。

ちなみにこのページはネーポンシロップの公式サイトというよりは、ネーポンシロップ販売に至る経緯や、いろんなことを雑多に書いている、日記ブログ (Web Log)でありまして、現在ネーポンシロップの公式サイトというちゃんとしたサイトは用意していませんので、今の所、暫定的にこちらのブログがネーポンシロップの公式サイトがわりになっています。

もちろん、今後ちゃんとした公式サイトを作らないといけないなとは思っていますが。

よ〜いドン!収録の裏話 (りだつくんとは。)

僕の家にはテレビがないので、『よ〜い!ドン』を録画してくださった方に動画を見せてもらったのですが、僕の話は使いづらかったのか、結構というか、かなりカットされていました。

単にジュースの話だけでは、人間国宝さんに認定するのは難しいかもとのことだったので、何か面白い話をということで、ジュース以外の話もいろいろしました。

その一つが幽体離脱の話です。

僕が大学時代 (20年くらい前) に買った本の中に、ロバート・ピーターソンの『体外離脱を試みる』という本がありました。

体外離脱を試みる

中古価格
¥140から
(2020/1/12 00:28時点)

僕はその本を読んで、さらに、西洋魔術に詳しい方に教えてもらった、マントラ呼吸法と組み合わせて、見事、体外離脱ができるようになった (本当に出てるのかはわからない) んですが、実際によ〜いドン!の収録では、その場でその呼吸法を披露したりしたんですが、かなりヤバい絵になったのかなと思います。

ちなみに今は幽体離脱いくらやろうと思ってもできなくなっちゃいました。

オチは、僕が目をつぶって呼吸法をしていると、「いつまで呼吸法してんねん。」みたいな感じで織田信成さんに突っ込まれる感じで叩かれたのかな。目をつぶってたのでわからないが。

そこからのつながりで、僕が作った幽体離脱のキャラクター、りだつくんのお話になるわけです。

りだつくんは、体外離脱の体験をもとに僕が考えたキャラクターです。

ネーポンのついでに売ってやろうと思いましたが、現在まで1枚も売れていません。

 

https://nepon.jp/new/Tシャツ販売.html

りだつくんTシャツは放送時まで1枚も売れず。

りだつくんTシャツは放送時まで1枚も売れず。

よ〜いドン!の放送のおかげで、ネーポンシロップはたくさん売れたので期待したのですが、りだつくんTシャツは今なお1枚も売れていませんでした。

(ちなみにこのバージョンのりだつくんTシャツには、僕が考案した幽体離脱のテクニックが書かれています。)

https://www.ttrinity.jp/shop/nepon/collection/9013

ネーポンシロップお買い上げありがとうございました^ω^おかげさまで一旦完売

ネーポンシロップ12本

ネーポンシロップ12本

このページに来てくださったということは、ネーポンを飲んでみようと思ってくださった方もおられるのではと思います。

ネーポン シロップは、Stores.jpのネーポンシロップ販売ページ (https://nepon.stores.jp/ ) にて販売をしています。

次回、2020年1月16日製造予定の分のネーポンシロップ300本は、ありがたいことに予約分が、『よ〜いドン!』放送日当日に全て完売してしまいました。

(予定の製造数が300本と書きましたが、なぜか実際に届くのはいつも294本とかなので、少し少なめに予約販売したのですが。)

自転車操業状態のネーポン 田中

そこで、「だったら製造数増やせばいいだろw」って話になると思うのですが、

なんと私、ネーポン 田中はそこそこの貧乏 (お金がない状態)なのです。

ですので、一度に製造しなければならないネーポンシロップ、

最低数の1ロットが300本なのですが、600本製造する余裕がないのです。

つまりは300本作って売って、売れたらそのお金でネーポン シロップを製造するという状態。

ってことで、現在、このままでは永遠に自転車操業から抜け出せない。

しかも今までは、ヤフオク!でも販売していたのですが、ヤフオク!の規約では、前までは予約商品を販売しても良かったのに、予約商品を販売してはいけない規約になってしまったのです。

ヤフオク!ってお客さんに商品が届いたら、そのお金を結構すぐに入金してくれるんですが、

Stores.jpのネーポンシロップ販売ページ (https://nepon.stores.jp/)だとなんと振込は次の月の月末

これではどうしようもならん。と思っていたが…。

どうやらスピードキャッシュというすぐお金振り込んでくれる機能もあるので、それをやろうと思いましたとさ。

なので、ぜひ、以下のページから、ネーポンシロップご購入お願いいたします^ω^

Stores.jpのネーポンシロップ販売ページ (https://nepon.stores.jp/)

この度はこちらのページに来ていただいてありがとうございました。

カタカナ筆記体とは?

ついでに、よ〜いドン!でオチとして紹介していただいたカタカナ筆記体は『ネーポンのために発明した』と紹介してくださりましたが、実はネーポンを販売するために考えたものではなく、僕が学生の頃に作ったネタです。

それをクイズにするとは無茶ぶりやなと思いましたが面白かったので良かったのだ。

仮想通貨のカタカナ筆記体もあるよ。Twitter上で無料でプレゼント。

ちなみに以下のカタカナ筆記体が書かれた、Monacard (仮想通貨Monapartyで作成したトークンを画像データと組み合わせたデジタルカード) を無料で配布しています。

カタカナ筆記体Monacard

カタカナ筆記体Monacard

スマホなどで保管でき持ち歩けます。

是非ネタのひとつにどうぞ。

ご希望の方は、Twitter上で、ネーポン公式 @nepon_official もしくは、ネーポン 田中 @tanaka_hikozaem をフォローしていただき、リプライ (返信) にて、Monaparty対応のモナコインアドレスをお知らせください。

そのアドレスにカタカナ筆記体Monacardを無料でお送りいたします。

Monaparty対応のモナコインアドレスは、Mで始まるMChJqowockTTdfXsEmibWSJvtaMTPT9Tsmみたいな文字列です。

このMonacard対応のアドレスは、もにゃ、もしくはモナパレットで無料で入手できますので、アドレスを入手後、ネーポン公式 @nepon_official もしくは、ネーポン 田中 @tanaka_hikozaem までTwitter上でお知らせください。

仮想通貨は怖いという人がいますが、無料で差し上げてるおもちゃみたいな仮想通貨なので、何も怖くはないので安心してください^ω^

スポンサードリンク










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です