今日はネーポンのラベルのデザインを考えていました。で、Monacardにして配布。

またネーポンのラベルを考えていました。

今日は、2018年に作成する、ネーポンシロップ600mlの、瓶に貼るラベルのデザインを考えていました。

で、一応作ったのが、↓

これです。

やはり、レトロな感じがいいかなと思っていたので、文字をかすれさしてみました。

フリーフォント使ったと思うけど、商用利用オッケーのフォントだったかな?

しくったかな。

どうだろ。

あとでちゃんと調べないと。

よく、先輩などに、ネーポンの話をすると、そんな儲かりそうもないもん、よくやるなと言われます。

ぼくは、すげーコーラくらいに売れて億万長者になるんじゃないかとか思ってましたが、まぁおそらくそんなことにはならないのでしょう。

落ち込みそうになった時は、スティーブ・ジョブズが、スティーブ・ウォズニアックに言った名言

「お金は損するかもしれないけど、 自分の会社が持てる一生に一度のチャンスだ。」

を思い出してます。

僕の場合は、会社自体持てるかわからないけど。

お金が儲かるかとか言う問題よりは、作れたらきっと楽しいしネーポン飲めるし。とか思ってます。

飲めきれないほど在庫が残ったら怖いですが。

Monacardにもすることにしました。

前回、Monacardで、ネーポンポスターを作りましたが、この、まだラベルになるかどうかすらわからない、ラベルの案もMonacardにしてみることにしました。

こんな感じで気楽にトークン発行して遊べるのが、Monacoin、Monapartyの良さですね。

ただ、monacard内の需要的には、かわいい萌え萌えな、特にモナコインちゃんのイラストが需要が高く、こんな古臭いラベルをのせたところで、需要は多くはないんですが、

良かったら、Monaparty (https://wallet.monaparty.me/)のウォレットのアドレス教えていただけたら、お送りしますのでよろしくお願いいたします。

いつか仮想通貨で購入できるジュースにしたいです。

絵師さんにラベル描いてもらって限定ラベルのネーポンとか作れたらいいな。

 

 

スポンサードリンク










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です